よくあるご質問 - 教えて!第一合成

質問第一合成はいつスタートした会社ですか?

回答1975年に合成樹脂の総合商社を目的としてスタートしました。


質問第一合成にはどんな事業があるのですか?

回答工業と文化財の2つの事業があります。


質問工業と文化財、一見すると全く違う事業ですが、どうやっててそれぞれの事業が生まれたのですか?

回答もともとは物流資材のお付き合いからはじまってその中でお客様から色々な課題を頂いて、
第一合成が形にして提案してきました。
提案を繰り返していくうちに、いつの間にかそれぞれの部門でオリジナルの製品が増えていきました。
主に工場の物流資材、静電気対策をメインにした工業部門と発掘調査から展示までの保存機器の
文化財部門、それぞれが確立していきました。
→工業部門に関しては、こちらのページをご覧下さい
 (工業部門のサイトへリンクします)


質問第一合成の拠点を教えて下さい

回答本社があるのが八王子でその中には関東営業部・製造部・技術部・経理、
大阪営業所に関西営業部があります。
工場は滋賀工場と八王子工場の2拠点があります。
全部で3拠点あります。
→交通・アクセス・事業所のご案内


質問社員の平均年齢を教えて下さい

回答30代前半で、とっても若い会社です。
ちなみに社長は2代目で、若くして社長を継いで、30代で意欲的に社員と共に頑張っています!
→社長挨拶ページはこちら


質問どこに問い合わせたらよいですか?

回答第一合成ではエリア分けをしており、関東営業部が北海道から新潟・長野・静岡までを境にして
担当しています。
愛知・岐阜・富山から沖縄までを関西営業部が担当しています。
第一合成は日本全国津々浦々、どこでも伺います。
当てはまるエリアの担当営業所にお問い合わせ下さい。
その他のお問い合わせは本社にお願いします。
■総合窓口 本社
〒192-0051東京都八王子市元本郷町1-25-5
[代表] TEL:(042)-628-1100 FAX:(042)-622-1884
[直通] TEL:(042)-625-5070
→お問い合わせはこちらのメールフォームからも可能です。


質問 襷 TASUK/ とはなんですか?  

回答文化財部門のブランド名です。「文化財を明日へと繋げる襷の役割を果たしたい」と考え、
立ち上がったたブランドです。 
→TASUK/とは? こちらのページをご覧下さい。


質問物品販売以外にどのようなサービスを行っていますか?

回答出土遺物の洗浄・注記委託業務の他、遺物自動注記機「ジェットマーカー」のリース業務等
を行っております。また、保存処理業務や実測・トレース業務も行っております。
→遺物洗浄・注記委託業務・保存処理業務・実測・トレース業務紹介ページはこちら 
→遺物自動注記機「ジェットマーカー」リース業務紹介ページはこちら


質問文化財部門は海外にも展開していますか?

回答はい。現在はアジアで代理店があり、お客様をサポートさせて頂いております。